読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KANAえる。

20代専業主婦KANAの、雑記(ピリ)辛口ブログ

男って喧嘩しても謝らないよね。疲れるんだけどどうしよう

f:id:kanarieito:20170501001252j:plain

 

こんにちは、KANAです。

彼氏や旦那と喧嘩した後によく聞くのが、「絶対彼が悪いのに、ちっとも謝ってくれない」というようなこと。

 

私の周りに居る男性や今まで知り合った男性も、確かに自分から謝る人って少なかったように思います。なぜ男性は自分から謝ることをしないんでしょう。そして、女性側はどのように対応すればいいんでしょう。

その2点を書いてみようと思います。

 

 

 

男性が謝らない理由

f:id:kanarieito:20170501114521j:plain

 

男性はプライドが高い

女性にもプライドはありますが、男性の方がより高いです。だから謝るのが「恥ずかしい」とか、「屈辱」とか感じるタイプの人です。

『自分が悪いことを自覚しつつ、恥ずかしくて謝れない』だけならまだ可愛い方だと思いましょう。

 

 

自分が悪いと思っていない

次は自分の何が一体悪いのか、全く分かっていない人です。自分が悪いと思っていないのだから、当然謝るはずがありません。これは女性と男性の価値観が違うことから起きることが多いです。

 

私の知人の夫婦の話ですが、ある夜、旦那から『今夜は飲みに行く。夜遅く帰るから先に寝てていいよ』というようなメールが来たそうです。でも奥さんは夜中まで暇をつぶしながら一応待っていました。

しかし、真夜中になっても旦那は帰って来ないし、あれから連絡も来ません。こちらからの連絡にも返事がありません。心配した奥さんは、ちっとも眠れないまま朝を迎えました。すると、ようやく旦那が帰って来ました。夜遅くどころか、完全に朝帰り。怒った奥さんは、旦那を問い詰めました。返ってきた返事は「終電無くなったから、漫画喫茶で寝てた」でした。

世の女性方は、どう思うでしょう?「それならそうと連絡しろよ!」と思いますよね。当然その奥さんもそう言って怒ったけど、旦那にはちっとも反省の色が無かったそうです。その話を聞いた後、私はその旦那と2人で話す機会があったので、率直な気持ちを聞いてみました。

 

「飲みに行くことは連絡入れたし、先に寝てていいよとも言った。もし晩御飯を用意してたのに、とかで妻が怒ってるなら分かるけど、今回俺は何も迷惑かけてない。それなのに怒ってるから理由がわからない」

 

…この話を聞いた時の私の気持ち、分かりますか?

絶句です、絶句。

ダメだこの旦那、奥さんが心配して怒ってるという気持ちに全く気が付いてない。男性と女性は、このくらい価値観に違いがあるものか…と初めて知った瞬間でした。

ちなみにこの夫婦は、3日後くらいに仲直りしてました。仲直り出来てよかった。

 

 

女性より上の立場でいたい

 プライドが高い、と同じような理由ですが男性には「俺は男なんだから!」という意識があったりします。「男だから女に手は出さない」とか「男だから頼られるようにいよう」とか、カッコいい『男らしさ』なら女性もキュンってすると思うんですが、たまに

 

「男だから女より下の立場なんてありえない」

 

みたいな、ちょっとズレた意識にすり替わってる人がいます。違うんです、女性が求めてるのはそういうのじゃないんです…。

付き合ってる彼氏彼女、結婚してる夫婦に上も下もないはずです。

そこに気が付けていない男性は、女性より上に立ちたがり、自分から謝ることが出来なくなってしまうのです。

 

 

女性側の対応方法

f:id:kanarieito:20170501121553j:plain

 

男性が謝らない理由を3つお話しました。では、女性はどう対応していきましょう。

 

 

寛大な気持ちで、自分から話かける

プライドが高い人・女性の上に立ちたい人に特に効果的です。この人たちは、謝りはしないものの、少し負い目を感じている人が多いです。なので、女性から少し折れたり、話しかけてみることで男性も冷静になったり女性の態度を見て更に罪悪感を感じ謝ってくれたりします。

 

 

許せること、許せないことを話す

自分が悪いと分かっていない男性には、「私はこういう理由で怒っているのよ。分かる?」と話をする必要があります。話をすることで「ああ、だから怒っていたのか」と男性も納得したり、女性が怒ってる理由が分かって気持ちが冷静になってくれるかもしれません。

女性の気持ちを分かってもらえなくても「こういうことをしたら、女性は怒るんだ」と男性も学習してくれるので、次から同じことはしなくなるはずです。

 

 

だけど女性にも限界はある。我慢しすぎないで

「え、じゃあ結局女性が折れなきゃいけないの?」って思ってる方もいると思います。

私が書いたのは、『謝ってこない男性との長い喧嘩に疲れる』時の対処法です。喧嘩して、イライラしたまま何時間・何日も仲直りしないと疲れますよね。

 

それでも自分が折れるのは…と思う人は、こう考えてみたらどうでしょう?

仲直りするために自分が折れようではなく

早く仲直りして自分のストレスを減らそう、と。

こう考えると、けっこう楽じゃないですか?

 

でも、もちろん女性にも限界や許せないラインはあると思います。そういう時は徹底的に怒っていいと思います。たとえば、いつもは喧嘩をしても謝ってくれたり話しかけてくれていた女性が、今回は完全無視。目も合わせてくれない。となると男性も

「あ、これマジでヤバイやつだ」

くらいは思ってくれます。

 

長い時間一緒にいる恋人や夫婦に喧嘩は付きもの。喧嘩をするのは当たり前だし仕方のないことなので、その後自分や相手になるべくストレスが溜まらないように出来ると上手に付き合っていけそうな気がします。